治療の流れ

検査・ご提案・ご相談

1. 問診

受診申込書にご記入いただいて、症状などを確認します。

2. 緊急処置

痛みや腫れなどがある場合は緊急処置を第一優先します。

3. 血圧測定

心臓や腎臓、肝臓に不安のある方もご相談ください。

4. 検査

必要に応じて口腔内カメラ、レントゲン撮影、歯周組織の検査や血液検査などを行います。

5. 診断用模型作成

咬み合わせを厳密に仕上げるために、上下の歯ぐきの模型を作成します。

6. 総合的な治療計画の決定

治療部位や治療方法、費用面など納得がいくまでご相談ください。




治療 咬み合わせを基本とした計画的治療
(差し歯やブリッジほか、仮歯が必要な場合)

1. 仮歯の調整

咬み合わせを厳密に仕上げるために、必要な部位すべてに仮歯を取り付けて、長さや高さ、角度などを最適な形に調整します。

2. 実際の歯の仮付け

仮付けで一定期間、日常生活を送っていただき、他の歯との色のバランスや咬み合わせを再度確認します。

3. 本付け

違和感やズレのない最適な位置に本付けして完了です。


アフターフォロー・予防

1カ月後に予後観察をし、治療完了となります。同時に歯のクリーニングやブラッシングの指導などを行います。

その後は定期的な検診でメンテナンスをしてまいります。



診療時間

 
午前 9:00~13:00 ×
午後14:30~18:30 ×

平日 午前:9時~13時 / 午後:14時30分~18時30分
休診日 日曜・祝日

※当院は治療を効率よく行うために予約制にて診療をしております。
また初診、再診、急な疼痛などには随時対応しております。

当医院ではご来院時に予診表をご記入いただいております。
このファイルはお持ちのプリンターで印刷できますので、事前にゆっくりご記入いただくために、よろしかったらご活用ください。
ご来院の際にはご記入いただいたものを、受付にお渡しください。

PAGE TOP