セレック3

当院は「セレック3」で、時間とコストパフォーマンスに優れた治療を提供しています

セレックの画像

「セレック3」は歯の詰め物や被せ物を、高精度の3Dコンピューターを使い医院内で設計・加工する最先端のCAD/CAMシステムです。

透明感のある歯と同じ硬さのセラミック・ブロックを削り出し、短時間で精巧な歯冠修復物を作り出します。

症例によってはその日のうちに、奥歯などの気になる金属の詰め物を、目立たない自然な白い詰め物に直すことができます。


セレック3の特長
  1. 短時間で見た目がとても自然な歯に生まれ変わります。
  2. 通院回数が少なく1日の治療も可能です。
  3. 従来のセラミックより均一で高品質なセラミックを使用します。
  4. 3次元データを元に、コンピュータが精巧に製作します。
  5. 全世界で700万以上の症例実績があります。
  6. 安心・安全で、臨床面からも高く評価されています。
  • ※治療内容により時間は異なります。

製作手順

セレック3で使用するセラミックは、従来のセラミックよりも、天然歯にさらに近づいた審美的質感にも優れた体にやさしい素材です。

1. 詰め物・被せ物の形を3D光学カメラで撮影します。

2. コンピュータに3次元データとして取り込みます。

3. 3次元データをもとにセラミック・ブロックを削り出します。

4. できあがったセラミックをセットして治療は完了です。



ほかの材質との比較
  セレック3 従来の
セラミック
チタン 保険適用金属 プラスチック
審美性 ◎より天然歯の色調に合わせたセラミックを使用していますので、周囲の歯とマッチして自然です ◎天然歯に近く、周囲の歯とマッチして自然です ×口を開けると金属が目立ち、審美性に劣ります ×口を開けると金属が目立ち、審美性に劣ります ○金属よりは目立ちませんが、経年により審美性は失われていきます
親和性 ◎天然歯に近い素材なので、噛み心地がとても自然で、金属アレルギーの心配もありません ○天然歯よりも硬いため、噛み合わせの歯に負担をかける可能性があります。金属アレルギーの心配はありません ○体にやさしい金属なので、金属アレルギーの心配はほとんどありません △金属アレルギーの可能性があります ○アレルギーの心配はほとんどありません
耐久性 ◎10年後の残存率は85%~95%に達し、耐久性に優れています ◎耐久性に優れています ◎耐久性に優れています ○耐久性に優れています △セラミックや金属に比べると、摩耗しやすい素材です
迅速性 ◎短時間で製作できるため、最短1回の通院ですみます ○製作に時間がかかるため2~3回の通院が必要です ○製作に時間がかかるため2~3回の通院が必要です ○製作に時間がかかるため2~3回の通院が必要です ◎ほとんどの場合、1~2回の通院ですみます

診療時間

 
午前 9:00~13:00 ×
午後14:30~18:30 ×

平日 午前:9時~13時 / 午後:14時30分~18時30分
休診日 日曜・祝日

※当院は治療を効率よく行うために予約制にて診療をしております。
また初診、再診、急な疼痛などには随時対応しております。

当医院ではご来院時に予診表をご記入いただいております。
このファイルはお持ちのプリンターで印刷できますので、事前にゆっくりご記入いただくために、よろしかったらご活用ください。
ご来院の際にはご記入いただいたものを、受付にお渡しください。

PAGE TOP